NASA発!部屋の空気をきれいにする観葉植物『エコ・プラント』のおすすめ7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1234_TOP.jpg


「何だか部屋の空気が悪い」、そう感じることはありませんか?有害物質が宙を舞っていたり、空気が薄くなっていたり…。汚れた空気を吸い続けると、健康にも美容にも悪影響が出てしまいます。

そこで今回は、NASAから部屋の空気をきれいにすると認められた観葉植物、「エコ・プラント」についてご紹介します。その優れた働きについて見ていくほか、初心者でも育てやすく、卓上などで手軽に栽培できる7種類のエコ・プラントをピックアップし、お伝えします。

生きた空気清浄機、エコ・プラントをおしゃれに部屋に飾って、雨の多い季節でも快適に暮らせるようにしたいですね。

728_90_3.png


NASAが認めた、エコ・プラントの空気清浄力


観葉植物は、私たちの暮らしにさまざまな恩恵をもたらしてくれます。例えば観葉植物を眺めることによって脳内のα波が増幅し、リラックスした状態になれるほか、眼精疲労が緩和されたり、葉っぱから水分が拡散される蒸散作用で部屋の湿度が保たれたり。観葉植物の果たす役割は、決してインテリアだけに留まりません。

なかでも注目したいのが、その空気をきれいにする力。フィトケミカルという天然の科学物質を放出し、空気中に漂っているカビやバクテリアを抑制する働きがあるとされています。

また、1989年にNASA(アメリカ航空宇宙局)が発表した、2年間に渡り宇宙ステーション内の空気を浄化するために行っていたという実験の結果によると、特定の観葉植物には、空気中の二酸化炭素を取り除くだけでなく、ホルムアルデヒトやベンゼンなどシックハウス症候群の原因となる揮発性の有機化合物を除去する効果も認められています。

そうした高い空気清浄力を持つ観葉植物は、NASAによって「エコ・プラント」と名付けられ、日本でも注目を集めています。

“育てやすい”“卓上栽培OK”の「エコ・プラント」7 選


では、エコ・プラントにはどのような種類があるのか、NASAのB.C.ウォルヴァートン博士の研究結果* から、「育てやすさ」と「卓上で手軽に栽培が可能なもの」という観点から7種類をセレクトしてご紹介。

それぞれの種類別に、栽培の難易度や陽当り、寒さ・暑さへの強さ(耐寒性・耐暑性)、水やりの仕方など、育て方についてもお伝えします。忙しくてこまめには世話をすることが難しい、部屋が狭い、なんていう方にもおすすめのラインアップです。

出典:一般財団法人 日本花普及センター 花と緑の効用のデータ
「エコ・プラント~室内をきれいにする植物~」の「第5章 エコ・プラント約50種」より

1.ヘデラ(アイビー)


ヘデラ.jpg

http://www.amazon.co.jp


難易度(1~5):☆
陽当り:日陰でもよく育つ
耐寒性:普通~強い(種類による)
耐暑性:強い

英名でアイビー、和名ではキヅタと呼ばれています。常緑のつる植物で、園芸に向くとされる品種だけで数百を上回ります。気根を出して建物の壁やフェンスに張り付き伸びている光景を、目にした方も多いのではないでしょうか。

<育て方>


陽が当たらない場所でも育ちますが、午前中には陽が当たる半日陰に置くのがベスト。水は、土が乾燥したらたっぷりと与えてください。肥料無しでも育ちますが、与えるとより元気に。棚の上などに置いて、つるをカーテンのように垂らせば、インテリアに動きをプラスできます。

2.ベンジャミンゴムノキ


ベンジャミンゴムノキ.jpg

http://www.amazon.co.jp


難易度(1~5):☆
陽当り:明るい日陰でも育つ
耐寒性:弱い
耐暑性:強い

南~東南アジア原産のゴムノキの仲間で、葉はつやのある緑色。枝が柔らかいために様々なシェイプにして楽しむことができ、おしゃれなオブジェとしても活躍します。卓上に置くミニサイズの鉢植から2mほどの大鉢仕立てまで、多彩なサイズでの栽培が可能です。

<育て方>


明るい日陰に置いても育ちますが、成長を望むなら陽当りの良い場所での栽培がオススメ。水は普段、土の表面が乾燥したら与え、冬だけは水の量を控えめにして土を乾燥ぎみの状態に。葉には、霧吹きなどで水をかけるように(葉水)すると、イキイキした状態が保てます。

3.スパティフィラム


スパティフィラム.jpg

http://www.amazon.co.jp


難易度(1~5):☆☆
陽当り:日陰でも育つ
耐寒性:弱い
耐暑性:強い

「上品な淑女」という花言葉の通り、白い花びらのような仏炎苞(ぶつえんほう)と濃い緑色の葉との対比が、エレガントな雰囲気を醸し出す室内向け植物。プレゼントやブーケの花材としても重宝します。

<育て方>


半日陰での栽培が適していますが、暗すぎる場所で育てると花が咲きづらくなってしまいます。逆に日差しが強すぎても、葉が日光に焼けて茶色く変色して枯れてしまうので、注意が必要です。また、根を張るペースが速いので、根詰まりを避けるため年一回は植え替えを行うようにしてください。

4.オリヅルラン


オリヅルラン.jpg

http://www.amazon.co.jp


難易度(1~5):☆
陽当り:日陰でも育つ
耐寒性:やや弱い
耐暑性:強い

アフリカやインドなどの熱帯に分布する多年草。ランナーという細長い茎が弧を描いて伸び、その先に子株をつけます。その様子が折り鶴のようなので、折り鶴蘭と名前がついたとされています。草丈は30~80cm。春から夏にかけて白く小さな花を咲かせます。

<育て方>


日陰でも栽培できますが、適度な日光を好みます。根が太く水分を溜めておけるので、乾燥に強いのも育てやすいポイントです。ただ、春から秋の育成期には、土の表面が乾いてきたら水をたっぷり与えるようにし、冬は土が乾燥ぎみになるように。鉢植に加えて、天井や壁などから吊り下げるハンギングでも楽しめるのが魅力です。

5.サンセベリア


サンセベリア.jpg

http://www.amazon.co.jp


難易度(1~5):☆☆
陽当り:陽当りの良い場所に
耐寒性:弱い
耐暑性:強い

アジアやアフリカ、マダカスカルに61種類が分布する常緑性の多年草。剣状の葉が上に伸びる個性的なフォルムと、表情のある葉模様が人気です。マイナスイオンの放出量が多いことでも、知られています。

<育て方>


日光によく当てて育てるといいですが、真夏の直射日光は強すぎて葉の色が薄くなってしまうため、避けてください。乾燥に強いので、土が過湿にならないよう気をつける必要があります。特に、冬には成長がストップして水を吸い上げる力もないので、水やりをすると根腐れを起こすことも。また、放っておくと鉢の中に根が密集して水はけが悪くなってしまうので、2年に一度は植え替えを行うようにしましょう。

6.ポトス


ポトス.jpg

http://www.amazon.co.jp


難易度(1~5):☆
陽当り:日陰でも育つ
耐寒性:弱い
耐暑性:強い

熱帯地方が原産のつる性の観葉植物。成長すると長さは数10mにもなり、卓上に置いたり、ハンギングでもおしゃれに決まります。葉の寿命が長く、新しい葉が生えてきても古い葉は枯れず、数年間に渡り残ります。

<育て方>


置き場所は、春から秋にかけては半日陰に。冬はよく日光が当たる環境で育てるようにしてください。

乾燥に強いので、水やりに敏感にならなくても枯れにくくはなっていますが、春から秋にかけては土の表面が乾いてきたらたっぷりと水を与えるようにし、冬は土を乾き気味の状態に保ってください。

7.ネフロレピス


ネフロレピス.jpg

http://www.amazon.co.jp


難易度(1~5):☆☆
陽当り:明るい日陰
耐寒性:弱い
耐暑性:強い

熱帯から亜熱帯地域にかけて約30種が存在するシダ植物。日本の伊豆半島や紀伊半島に自生しているものは、タマシダと呼ばれています。縮れた小葉をたくさんつけて、こんもりと茂る様子がスタイリッシュな観葉植物です。

<育て方>


春から秋にかけては直射日光を避け、明るい日陰で育てるようにします。湿気が多い環境を好むため、土の表面が乾かないように水やりをしてください。

葉水もたっぷり与えます。秋から冬にかけては、気温が下がるにしたがって水やりの量を減らし、冬は乾燥気味の状態をキープしましょう。

空気をきれいにして、子どもにも安全な観葉植物



ちなみに、今回紹介した植物のうち、NASAによって空気清浄効果が認められ、かつアメリカのParents Centerが発表している「子どもに安全な植物リスト」にも掲載されていたエコ・プラントは次の3種類。

・オリヅルラン
・サンセベリア
・ポトス
 
万一、それらの観葉植物を子どもやペットが触ったり食べたりしても、毒性がないので安心して部屋に飾ることができます。

最後に


見てきたようにエコ・プラントは、室内を彩るインテリアとしてだけでなく、空気をきれいにして癒やしも提供してくれる強い味方です。

キッチンやお風呂など水回りの窓辺に置いておけば、バスタイムや手洗い、家事のついでに水やりをできるので、忙しくて枯らしてしまうなどという心配も減らせるかもしれませんよ。

上手に暮らしに取り入れて、空気と心と体をクリーンに保つ生活を始めてみませんか。

この記事への評価をお願いします。

この記事を、友人や同僚におすすめする可能性はどのくらいありますか。

  • 可能性は全くない
  • 可能性は極めて高い

ありがとうございます。

頂いた評価をもとにいまよりもっと良い記事を
お届けできるよう頑張ります!