1. 看護師求人TOP
  2. 求人特集ページ一覧
  3. 3交替の看護師求人/転職/募集

看護のお仕事限定の3交替の看護師求人をご紹介!!

常勤で活躍するなら働き方は2通り◎夜勤の時間帯をセレクトできます

常勤で活躍する看護師さんの勤務形態には、日勤と夜勤のみの2交代制に加えて準夜勤を含む3交替制があります。病院によっては、2交代制と3交代制のどちらも取り入れているというところもあります。どちらの働き方も日勤帯のみで働くよりは、まとまった収入を得ることが可能です。3交代制の時間は、日勤・準夜勤・夜勤ともに同じ8時間づつ。病院によって多少の差があります。

事業所数: 1562

求人数: 1491

希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

都道府県で3交替の看護師求人を絞り込む

人気の3交替の求人ページ

『3交替』の看護師求人の特徴

3交代制では勤務時間の長さがほぼ同じ◎リズムよく活躍することが可能

看護師さんの3交替制は、病院によって差がありますが、おおよそ、日勤帯が朝8時30分から17時。準夜勤が16時30分から24時30分まで。深夜勤が24時から9時までの勤務となっています。2交代制に比べて、拘束時間が短いことが最大の特徴です。1日の労働時間が大体8時間と定まっているため、肉体的にリズムよく活躍することが可能です。

昼間の時間を有効活用◎あらゆる時間帯で私生活を満喫

看護師さんが、3交代制で働くメリットは、バラエティーにあふれた勤務の時間帯にあります。そのため、私生活の時間もさまざまな時間帯を利用できるということ。日勤のみの方ですと、昼間はお仕事中で銀行の窓口や市役所等には行きにくいため、年休を取って用事を済ませる方もいらっしゃいます。しかし3交代の方であれば、わざわざ大切な年休を使わなくても、あらゆる時間帯で無理なく用事を済ますことができるというわけです。

3交代制だから夜勤も集中力をキープ◎的確でミスのない業務を実践◎

3交替制を行っている病院で勤務する場合には、精神的にもメリットがあります。やはり2交代制だと、いつもの昼間の勤務よりも拘束時間が長くなるため、業務への集中力がついつい途切れがち。しかし3交代制ならいつもの日勤帯と同じ長さで働けるので、長いなーと感じることもなく、モチベーションを保ちつつ業務に専念。安全でミスがない業務を無理なく実践することが可能です。

コンスタントにお休みを確保◎ママさんナースも活躍が可能です

3交代制の看護のお仕事は、しっかりとまとまった収入が必要だけれども、子育て中や家族の介護をされているなど忙しい私生活を送っている看護師さんにもオススメでです。2交代制の場合は、休みが長い分、拘束時間も長くなってきます。その点、3交代制ですと、コンスタントにお休みがとれるため、しっかりと見守りが必要な家族がある方には適してると言えるでしょう。

無料転職サポートの電話での受付は0120-963-668 受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

まだまだあります!おすすめの看護師求人特集