1. 看護師求人TOP
  2. 求人特集ページ一覧
  3. 電子カルテありの看護師求人/転職/募集

電子カルテありの看護師求人

看護のお仕事 転職サポートはこちら(無料)

看護のお仕事限定の電子カルテありの看護師求人をご紹介!!

「電子カルテ」をヒントに職探しすることができます

電子カルテについては応募する側・求人側、ともに雇用条件に提示する項目になりつつあります。電子カルテを使ってきた看護師さんは、紙カルテの使用を面倒だと思ったり、逆に電子カルテは操作が不安で面倒という方も。しかし、使用したことがない場合でも入職時に教えてもらえるから大丈夫。医師からの指示も読みやすく業務がスムーズになる便利なシステムです。転職先を探す際のヒントにしてみてください。

事業所数: 3507

求人数: 9341

希望通りの求人を紹介してもらう(無料)

都道府県で電子カルテありの看護師求人を絞り込む

人気の電子カルテありの求人ページ

『電子カルテあり』の看護師求人の特徴

「記録で残業が多い」悩みを解決!仕事が速くなる!

就業時間が過ぎてから「看護記録」の為に残業に1時間。少しでも短縮したいと思っている看護師さんも多いはず。電子カルテを導入している病院であれば、空いた時間に少しづつ書いて保存し、時間短縮できる上に自主勉強の時間も増えますね。また、前回の検査結果や数年前のカルテもすぐに見ることができます。過去の検査結果や保管庫からカルテを探す時間がなくなる上に、患者さまの診察がスムーズになり便利です。

使ったことのない看護師さんでも操作が簡単♪

「パソコン操作が苦手・・・」という看護師さんの声を多く耳にします。でも電子カルテの操作は難しくなく、実際記録に使うところは限られているので簡単に覚えられます。覚えてしまえば、仕事の効率化も図れ、カルテ庫から探す手間も省けます!診察が終わり、医師がカルテに入力を済ませた時点で、処方箋や会計明細が自動で印刷されます。患者さまの待ち時間の短縮・処方箋作成不要・クレームも軽減できて助かります。

「電子カルテ使用経験者」もスキルの1つです

電子カルテのメリットとしてあげられるのは、情報の共有とデータ抽出が容易になること。今後2から3年以内に電子カルテ導入予定の病院も増えており、「電子カルテ経験者」の需要が高くなっている。ICUや急性期のベッドサイドには電子カルテが置かれ、いつでも誰でもチェックできる体制が整っています。厚生省からの働きかけもあり電子カルテの導入はどんどん進んで行きます。一つのスキルになるから就職先の候補も増えますね。

読みにくい文字がなくなり、ミスを防ぐことができます

多数の患者さまを診ていると、急いでカルテを書き込まなければなりません。紙カルテだと複数が書き込むため読みにくかったりします。「字に自信がない」という文字へのストレスも軽減されます。電子カルテの一番のメリットは業務ミスを防げることです。数字の読み違いで薬の指示を勘違いしそうになり、冷やりとした!ハッとした!という経験はありませんか?電子カルテ導入で看護師さんの仕事をより安全に進めることができています。

無料転職サポートの電話での受付は0120-963-668 受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

まだまだあります!おすすめの看護師求人特集