同じ便秘薬でも種類によって効き方が違うって知ってた?!ナースのためのわかる薬学!【薬剤師キクオさんのお薬講座】vol.2

2021.1.27

4001_TOP.jpg

4001_1.jpg

4001_2.jpg

4001_3.jpg

4001_4.jpg

4001_5.jpg

4001_6.jpg

4001_7.jpg

いかがでしたか?

入院患者さんが便通の悪いとき、便秘薬を出すことがありますよね。

でも、じつは便の状態、大腸の働きによって薬も異なるのです。

患者さんの体質や状況を聞いて、的確な薬がイメージできるとといいですね。

「薬剤師キクオ」さんのおくすり講座では、

今後も、看護師に役立つお薬の知識をお送りしていきます。

少しの時間で薬にも詳しいナースを目指していきましょう!

これからも、ぜひチェックしてくださいね。

『ナースときどき女子』(看護のお仕事)のインスタグラムでは、

薬剤師キクオさんのコラムがこのサイトと同様に見られます。

インスタグラムもぜひフォローしてくださいね。

https://www.instagram.com/kango_oshigoto/

では、次回もお楽しみに!

【作者プロフィール】

薬剤師キクオさん

薬にまつわる知識をわかりやすく解説・発信する人気インスタグラマー。

薬学部を卒業後、大学病院の薬剤師として勤務。その経験を生かし、薬剤の効果・注意点などの知識はもちろん、「薬剤師あるある」や勉強法など、幅広く発信している。

・薬剤師キクオのブログ「薬剤師は日本中に浪漫を届けたい」

https://www.romanpharmacist.com/

・薬剤師キクオのInstagram

https://www.instagram.com/kikuo1005/

・薬剤師キクオのYoutube

https://www.youtube.com/channel/UCSuZiqvs6JsaUlaUKxXE_VA/featured

・薬剤師キクオのTwitter

https://twitter.com/kikuo1005

【バックナンバー】

●薬剤師キクオさんのお薬講座 ~鎮痛剤~

 
登録は1分で終わります!

この情報はお役に立ちましたか?

使いやすさテストのモニター募集!