常食、きざみ食、ミキサー食…それぞれの特徴は?どんな患者さんに適しているの?栄養士コナミさんと一緒に復習しましょう!【ナースのための栄養学講座vol.2】

2021.5.19

4306_TOP.jpg

4306_1.jpg

4306_2.jpg

4306_3.jpg

4306_4.jpg

4306_5.jpg

4306_6.jpg

4306_7.jpg

いかがでしたか?

「食事は安全に食べられること」、基本ですがとても大切なことですよね。

これを機に患者さん一人一人に合った食形態であるかを今一度見直してみましょう。

『ナースのための栄養学講座』では、今後も栄養について役立つ知識をお届けします。

看護のお仕事のTwitterInstagramでもサイトと同様に投稿が見られますのでぜひフォローしてくださいね。

【作者プロフィール】

病院管理栄養士 コナミ

病院で働く管理栄養士。

「食で人をサポートしたい」という思いから栄養士を目指し、

管理栄養士のほか栄養教諭、エコクッキングナビゲーターも取得。

その知識や経験を活かして栄養について幅広く発信している。

Instagram:@eiyou_konami

【バックナンバー】

ナースのための栄養学講座vol.1 ~病院食の基本①~

 
登録は1分で終わります!

この情報はお役に立ちましたか?