1. 看護師求人TOP
  2. 千葉県の看護師求人

千葉県の看護師求人/転職/募集

千葉県の看護師求人

千葉県の地域情報

千葉県は約622万人(※1 日本の統計2018より)が在住する、関東を代表するベットタウンです。
人口数は平成22年の国勢調査時とほぼ変わらず、今後も横ばいの状態が予想されます。

年齢別にみると、14歳以下が約76万人、15歳以上64歳以下が約382万人で65歳以上が約166万人(※1 日本の統計2018より)です。
また、65歳以上の人口のうち、75歳以上の人口がおよそ75万人と4割強を占めています。

国民医療費は約1.8億円(※2 厚生労働省 平成27年度国民医療費の概況より)と全国的にみて比較的高い金額ですが、人口一人当たりでみると約29万円と、全国平均のおよそ33万円を下回る結果に。この人口一人当たりの医療費約29万円は、埼玉県に次ぐ全国2位の低さです。

千葉県の1日平均外来患者数は約5.8万人(※2 厚生労働省 病院報告(平成30年5月分概数)より)と多いですが、平均在院日数は全国平均よりも少ない26日。このことから、病院や診療所に来院する外来患者の多さが窺えます。

千葉県の求人の特徴

千葉県は、全国4位の看護師平均年収を誇っています。
詳しくみてみると、看護師の平均年収は約511.5万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)で、およそ478.3万円の全国平均を約33.2万円上回る金額です。

看護のお仕事では、現在千葉県エリアの求人を4,674件(※5 看護のお仕事 求人データ(2018年9月末時点)より)掲載しています。

常勤求人の平均休日数は112日(※6 看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)より)と、リフレッシュをしっかり取りながら働ける傾向にあるのが特徴です。
また、託児所求人割合と車通勤可能求人割合が7割を越えているのも大きな特徴。子育て中の方も、理想のライフワークバランスを実現しやすいでしょう。

そんな理想的な看護師ライフを送るためにも、チェックしていただきたいのが求人票の見方です。
給与とは、基本給に各種手当を合わせた報酬のこと。そして、ボーナスとも呼ばれる賞与は、この基本給を基準に算出されます。
つまり「賞与(○ヶ月分)」の○ヶ月分とは、各種手当を含めた給与ではなく、「基本給×○ヶ月分」で計算するということです。

また、「週休完全二日制」と混同しがちな「週休二日制」は、「週に2日休みのある週が、月に1週以上ある」ことを言います。

給与や休日は、働くうえでとても大切なポイントです。転職活動をスムーズに進めるためにも、求人票をしっかりチェックしましょう。

出典元

千葉県の病院・看護師事情

千葉県では約4.4万人(※7 『平成29年看護関係統計資料集』日本看護協会出版会編集より)の看護師が活躍しています。

人口10万人あたりの看護師の数は約711人で、全国平均を大きく下回っている状態です。
保健師や助産師の人口10万人あたりの数も全国平均より低く、医療関係従事者の数が全体的に不足していることが窺えます。

正規雇用の看護職員の離職率をみても、2016年度は約12%(※8「2017年病院看護実態調査」結果報告(公益社団法人日本看護協会広報部)より)と平均よりも1%近く高く、2015年度と比べても千葉県の正規雇用看護師職員の離職率はほぼ横ばい状態です。

慢性的な看護師不足に悩まされる地域ですが、その分転職の選択肢が広がります。

県内には、287軒の病院(※9 厚生労働省 医療施設動態調査(平成30年6月末概数)より)があり、そのうちの約半数近くが療養病床を有しています。
診療所も3,799軒あり、地域医療に従事することも可能です。

看護のお仕事では現在4,674件(※5 看護のお仕事 求人データ(2018年9月末時点)より)の千葉県エリアの求人を掲載中。豊富な求人数の中から、ピッタリの職場が見つかるでしょう。

千葉県周辺の都道府県の求人の特徴

千葉県の看護師平均年収は、約511.5万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)。関東地方の中では、東京都のおよそ532.3万円に次ぐ高さです。

東京都は、看護師平均年収だけでなく求人数もトップクラスです。
看護のお仕事に掲載中の東京都の求人数も約1.6万件(※5 看護のお仕事 求人データ(2018年9月末時点))と、全国の中で群を抜いています。東京都は、ご自身のニーズにマッチした求人が見つかりやすいエリアでしょう。

神奈川県は常勤求人の数が多く、看護師平均は約507.4万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)と高め。「経験をしっかり積みたい」など、キャリアアップを狙う方にオススメのエリアです。

このように、周辺のエリアにフォーカスを当てるのも、転職後のミスマッチを防ぐ一つの手です。
看護のお仕事では経験豊富なキャリアアドバイザーが、あなたをしっかりサポートします。
アドバイザーとの二人三脚で、よりよい転職を目指しませんか?

市区町村で絞り込む 路線・駅から探す

条件で絞り込む

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。