1. 看護師求人TOP
  2. 新潟県の看護師求人

新潟県の看護師求人/転職/募集

新潟県の看護師求人

新潟県の地域情報

お米や日本酒、ウィンタースポーツなどで有名な新潟県は、年間を通じて大勢の観光客で賑わっています。

そんな新潟県は、人口約229万人(※1 日本の統計2018より)で、人口の内訳を年代別に見ていくと、15歳未満の人口が約27万人で1割、15歳~64 歳の人口が約132万人で6割、65歳以上の人口が約70万人で3割(※1 日本の統計2018より)となっています。

また、1日の平均外来患者数は約2.4万人(※2 厚生労働省 病院報告(平成30年5月分概数)より)です。

医療費は一人あたり約31万円(※3 厚生労働省 平成27年度 国民医療費の概況より)なので、全国平均の約33万円と比較すると、約2万円程低い結果が出ています。

新潟県の求人の特徴

新潟県で働く看護師さんの平均年収は約467.9万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)です。
新潟県の平均年収である約405.1万円よりも約63万円多いため、余裕を持った生活を送ることができるでしょう。

また、年間休日数の平均は114日(※5 看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)より)で、こちらは全国で2番目に多い数値となっています。

以上のことから、新潟県は看護師さんにとってワークライフバランスが取りやすく、豊かな生活ができる地域といえるでしょう。

ですが、お給料や休日は機関によって異なるため、求人情報をしっかりとチェックすることが重要です。
例えば、年収の内訳は月給×12ヶ月分+賞与で、週休二日制は週に2日休みのある週が月に1回以上ある状態を指しているということは、転職活動をする上で知っておきたい内容です。
入職してから後悔することのないように、自分でも知識や情報を身につけていきましょう。

出典元

新潟県の病院・看護師事情

新潟県の医療機関数は、病院と一般診療所を合わせて1798施設(※6 厚生労働省 医療施設動態調査(平成30年6月末概数)より)です。
看護のお仕事に掲載されている求人数は1623件(※9 看護のお仕事 求人データ(2018年9月末時点)より)なので、幅広い選択肢の中から自分に合った仕事を見つけることができるでしょう。

県内で働く看護師さんの総数は約2.5万人(※7 『平成29年看護関係統計資料集』日本看護協会出版会編集より)で、人口10万人あたり約1065名の看護師さんがお仕事に従事されています。

離職率については、2016年度の正規雇用看護職員の方で7.5%(※8「2017年病院看護実態調査」 結果報告(公益社団法人日本看護協会広報部)より)で、この数値は全国で5番目に少ない数値となっています。

新潟県周辺の都道府県の求人の特徴

新潟県はしっかり稼げて、ワークライフバランスが取れて、離職率が低いという嬉しい条件が揃っています。
ですが、転職活動の際は周辺の地域も検討してみるのはいかがでしょうか?

例えば、長野県は看護師さんの平均年収が約479.1万円(※4 厚生労働省 平成29年賃金構造基本統計調査より)で、新潟県の看護師さんの平均年収よりも約11万円ほど高くなっており、車通勤が可能な求人が約90%(※5 看護のお仕事 常勤求人データ(2018年9月末時点)より)と全体の約9割を占めているため、遠方にお住まいの看護師さんも安心して通勤ができるでしょう。

このように、少し視野を広げるだけで、一層ご自身のライフスタイルに合ったお仕事を見つけることが可能です。
看護のお仕事で自分にピッタリの求人をみつけてみませんか?

市区町村で絞り込む 路線・駅から探す

条件で絞り込む

検討中リストに追加しました。

検討中リストに追加しました。ページ最上部のボタンから確認ができます。