「吃逆、呻吟、流涎…意味は?読み方は?」記録を書くときに役立つ医療用語を復習!【看護師はやの勉強ノート】vol.10

2022.5.16


今回は、カルテでよく見たり記録に使える医療用語についてまとめてみました。

生理的反応についてが多いですが、
含嗽と咳嗽がややこしかった記憶があるので描いています。

読み方が難しかったり、覚えづらいものもありますね。
段々と自然に覚えていくと思います。ぜひ参考にしてみてください。

はや



【作者プロフィール】
はや
絵を描くことが好きな看護師。
役立つ知識がぎゅっと詰まったゆるいタッチのイラストが魅力。
勉強に関することや看護師あるあるなど、様々な情報を発信している。

Instagram:@hayao_kam
Twitter:@hayao_kam


【バックナンバー】
看護師はやの勉強ノートvol.1 ~化学療法の副作用~
看護師はやの勉強ノートvol.2 ~化学療法の基礎知識~
看護師はやの勉強ノートvol.3 ~血管外漏出~
看護師はやの勉強ノートvol.4 ~レニン・アンジオテンシン・アルドステロン系~
看護師はやの勉強ノートvol.5 ~三大栄養素と消化酵素~
看護師はやの勉強ノートvol.6~胃がんの転移~
看護師はやの勉強ノートvol.7 ~スタンダードプリコーション~
看護師はやの勉強ノートvol.8 ~輸血の副作用~
看護師はやの勉強ノートvol.9 ~身体の部位の名称~

cta_banner_070.jpg

使いやすさテストのモニター募集!