お電話でカンタン登録

0120-963-668

受付時間:9:00-21:00 (土日祝除く)

世界中がパニック!新型コロナウイルス感染拡大の今、看護師マリアンナが思うこと&生き抜く術を激白!【ナースが物申す第23回】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3059_TOP.jpg


世間ではコロナコロナで、スーパーが時短で営業したり、学校が休校になったりと、「カオスもいいところだなー」と毎日思いながら生きている。


おちおちお出かけもできず、こんな生活いつまで続くんだろーとストレスがつのる。

今後は経済が低迷して、最悪リーマンショック級の経済恐慌が起こるかもしれない。
自粛ムードの長期化も考えられる。
ウイルスの突然変異、致死率の上昇もあり得るかもしれない。

心配しだすときりがないけど。
今回のコロナ騒動について、わたしが感じたこと、考えたことをご紹介します。

※当記事は2020年3月31日に書かれた記事です。


cta_banner_070.jpg


新型コロナウィルス対策はすべてが後手すぎた


率直に、単純に中国で新型コロナが発症してから、世界の対応は遅かったと思う。
それは、看護師だからよけい思う。

過去にスペイン風邪や新型インフルエンザなどのパンデミックを経験していながら、すべての対策がすべて「後手」。流行り倒してから休校とか外出自粛しても意味ないじゃん、って思った。

ここまできたら、すでに潜在的な感染者がたくさんいるわけで。

人間って過去に感染したことがない病気にはやっぱり免疫がない。
だからこそ新型のウイルスなんて、世界中の人が簡単に感染する


中国で新型コロナが出たときから、日本に流行がくることなんて時間の問題だったはず。

本当に感染予防を最優先するなら、早い段階で自粛要請や休校などの措置が必要だったと思う。オリンピックも控えた2020年、外出自粛とか休校ってそれなりにダメージもあるから、たぶんそういうリスクの懸念もあったんじゃないかな、、と思ったりするけど。

それを早い段階で踏み切れなかった後手の対策も蔓延した原因のひとつじゃないだろうか。


「感染予防に努めて、咳エチケットを」って...マスク売ってませんやん !


3059_1.jpg


ただの不満なんだけどね(笑)。

感染予防にマスクは基本。看護学校でめっちゃ習った。

「咳エチケットだ感染予防だ!」って言っても、
マスク売ってないですけどってめっちゃ思うよね。
スペイン風邪のときもマスクが出回らなくなったことがあるらしい。
いやいや、学習せえよって話


病院で働いているわたしたちでも
1日1枚までの使用制限、使用したマスクは数を数えて物品管理徹底してます。

うん、足りないんだろうね。


感染予防のニーズが増えても、そもそも物質的な物が足りないっていうね。
過去の教訓を活かすなら、コロナが出たもっと早い段階で、マスクとか消毒液とか感染予防グッズの製造にもっと投資してもよかったと思う。

まぁ、そこまで気も回らないものなのかな。あとの祭りなんだけどね。



「人混みを避けて」と言われましても...満員電車と仕事は避けれない矛盾


人混みを避けて、3つの密を避けて、、、

いやでも満員電車の通勤とか、仕事での人とのコミュニケーションは避けられません。

どれだけ週末の娯楽で外出自粛したとて、平日毎日の満員電車やバスを使わないといけなかったら、感染予防の意味は果たしてあるのか??ってすごい疑問。
なんか矛盾を感じるのよね。
確かに、無くても困らない娯楽は、自粛しないよりはしたほうがいいに決まっているけどね。


まぁ、電車とかバスっていう交通手段を閉ざしてしまったら世の中が回らなくなるから、交通手段を制限することができないのは解る。

でもここまで蔓延して、マスク売ってないわ、毎日通勤で人混みだわってなったら、結局休校しようが、外出自粛させようが、同じ結果になるような気がして・・。
なんか腑に落ちないんだよね、

この中途半端な自粛ムード。ストレスすぎる


今は後悔しない準備と行動を意識したい


コロナが出だしたころ、看護師でありながら、そこまで正直危機感を持ってなかった。

というのも、例えばエボラみたいに、そこまで致死率の高い感染症じゃないだろうって思ってたから。それに、普段から流行するインフルエンザとかのほうが、よっぽど致死率が高く思えてて。

でも、一番状況がよくないだろうスペインのコロナ致死率はすごい高い。あれだけ致死率が高いってことは、高齢も若年も関係ないんじゃないかな?
あながち油断できない感染症になってきたなとも思う。

だけど、過敏になりすぎもよくはなくて。外出自粛しようが休校しようが感染するときはする。感染予防ばっかり報道されてるけど、ここまで広まったら、重症化しないように誰もが感染したときに十分乗り越えられる体力をキープしておくくことが大事だと思う。
若い子でも、あり得ないこともないからね。

いずれにせよまだ治療法が確立してないし、自己免疫と体力が一番

今は何にも無理せず、ストレスをためず、よく寝て食べる。これが一番かも。今は無理なダイエットするのは無謀です。

3059_2.jpg


そして経済的なダメージは必ずあると思うの。

落ち込み始めた経済が回復したらいいけど、このまま長期戦に入って、中小企業の倒産や大手企業の萎縮が進んだら、さらなる不況になるることも頭においとかないといけない。
そうなってくるとわたしたちの生活にも影響が出るはず。

物価が安定しなかったりや失業率の上昇が起こるのかな。だとするならこれまたお金のこともしっかり学んで、将来のために準備もしないといけないよね。


コロナが蔓延している今は、

l 自分の体力をベストにしておく

l 経済的な影響に備える、勉強しておく


この2つはしっかり意識しておきたい。


自分自身が感染して重症化したり、誰かにうつして、重症化させてしまったら。

経済状態が悪くなるって予測できたのに、何も準備してなくて経済的に困窮してしまったら。



そんなことなったらすごい後悔するだろうし。
でも今あり得ないって思ってたことも、もしかしたらあり得ることになるかもしれない。

今、もう想定しておいてもいい状況になってきてると思う。

いろんなストレスと、不満もあるけど、こうなってしまったものは仕方ない。できるだけ後悔しないように、今できることをしとく。それに尽きる。

わたし、しばらくは、模様替えとか、自炊とか、あえてインドアライフを楽しもうと思っています。
特にみなさん看護師はしっかり体力をキープして、十分体調に気をつけてくださいね。




〈イラスト:Kaoll〉
https://kaoll0719.wixsite.com/illustrator



■ナースが物申す【第1回】マリアンナさんのプロフィールを紹介しています。
■ナースが物申す【第2回】~ナースの有給休暇義務化~
■ナースが物申す【第3回】~新人ナース時代を乗り越える~
■ナースが物申す【第4回】~子育て「小1の壁」~
■ナースが物申す【第5回】~児童虐待と向き合う~
■ナースが物申す【第6回】~お局様を大解剖~
■ナースが物申す【第7回】~看護師の老後と年金問題~
■ナースが物申す【第8回】~医療事故~
■ナースが物申す【第9回】~病院退職~
■ナースが物申す【第10回】~困ったドクター対処法~
■ナースが物申す【第11回】~ブラック病院~
■ナースが物申す【第12回】~看護師の良いとこ悪いとこ~
■ナースが物申す【第13回】~困った患者さん~
■ナースが物申す【第14回】~PNSの一長一短~
■ナースが物申す【第15回】~お局言動ワースト4~
■ナースが物申す【第16回】~ここが変だよ!ナースの職場~
■ナースが物申す【第17回】~医者にモテるナースの特徴~
■ナースが物申す【第18回】~忘れられない患者さん~
■ナースが物申す【第19回】~認知症患者さん~
■ナースが物申す【第20回】~プリセプターとプリセプティの苦悩~
■ナースが物申す【第21回】~「私看護師向いてない」~
■ナースが物申す【第22回】~傲慢ドクター&謙虚ドクター~


〈マリアンナさん公式ブログ『看護師になったシングルマザーのブログ』〉
https://nurse-singlemother.jp/?page_id=11

※この記事は2020年3月31日現在の状況をもとに執筆されたものです。



cta_banner_070.jpg